ニキビが化膿する原因

ニキビは毛穴に皮脂が溜まって角栓ができるのが始まりですが、悪化するとアクネ菌やら黄色ブドウ球菌やらが入って赤ニキビや黄ニキビになることがあります。炎症を起こした状態です。更に悪化すると膿が溜まって化膿することがあります。

化膿したニキビって何で出来てるの?

私達の細胞には免疫機能が備わっています。細菌と戦っているのです。膿は白い色をしていますが、これは細菌と戦って死んだ白血球です。ニキビが化膿して膿ができると黄色や白い色になりますがこれは白血球の死骸が溜まっているためです。

化膿したニキビの対処法

ニキビが化膿した場合、原因菌を取り除くことが必要です。ニキビの原因菌はアクネ菌なのでそれに効果のある抗生剤を使用することになります。抗生剤は塗り薬と飲み薬があります。化膿したニキビが多数ある場合は飲み薬が必要になります。

膿が溜まったニキビの対処法

ニキビに膿が貯まってしまった場合どのように対処すればよいでしょうか。重要なのは自分で無理やりつぶさないことです。コメドプッシャーなどで潰す人がいますがこれはあくまでも白ニキビや黒ニキビの段階でやることです。白ニキビや黒ニキビは単純に皮脂が溜まっているだけなのでコメドプッシャーや綿棒で潰しても大丈夫ですが、膿が溜まった場合は違います。お医者さんに相談しましょう。ニキビが破れてしまった場合(自壊(じかい)した場合)は清潔にして抗生剤を塗りましょう。かといって顔に消毒液を塗っていいわけではありません。消毒をするのではなく石鹸で1日2-3回しっかり洗うようにしましょう。

まとめ

ニキビが炎症を起こしたり、膿が溜まったら医者に行く。以上です。

おすすめの記事