ニキビにいい食べ物はお茶

ニキビにいい食べ物としてお茶があります。まあ、食べ物ではないですけどね。今回は体の内側からのニキビ対策をテーマにします。ニキビを治す・作らないようにするためにはビタミンCや食物繊維ミネラルなどを豊富に含む食べ物や飲み物がいいです。日常で手軽にとれるものとしておすすめなのがお茶です。緑茶にはデトックスに効果的なポリフェノールがふんだんに含まれているので抗酸化作用が高くお肌の新陳代謝を高めてくれる働きがあります。

ニキビに効くお茶

ニキビに効くお茶は他にあるのかと言われればあります。さっきは緑茶について書きましたが、ほうじ茶やどくだみ茶、ハトムギ茶、そば茶などがいいです。

ほうじ茶はレモンの5倍のビタミンCやビタミンEが含まれています。これらは抗酸化作用があるのでお肌の新陳代謝を高めてくれます。

どくだみ茶はケルセチンという成分が含まれています。これも強い抗酸化作用があります。他にも身体の老廃物を輩出するデトックス作用や胃腸の働きを整える整腸作用などがあります。

ハトムギ茶にはタンパク質が多く含まれています。ビタミンB1、B2も豊富に含まれています。ビタミンB1は新陳代謝をよくし皮脂の過剰分泌を抑え、ビタミンB2は日頃の食べ物からの脂質を分解する働きがあります。代謝を良くしたり利尿作用もあるのでむくみや水太りにも効果があります。

ニキビにトマトジュース!?

トマトジュースにはリコピンという成分が含まれています。このリコピンは抗酸化作用が高いのでニキビの原因の一つである活性酸素を除去してくれます。そのためトマトジュースはニキビの改善にも期待できます。 ちなみに、トマトジュースを飲むなら余計な添加物が一切含まれていない、食塩無添加のトマトジュースがおすすめです。

ニキビの食べ物で悪いもの

ニキビの原因となりやすい食べ物としては脂っぽいものや香辛料などの刺激物系が挙げられます。 脂肪分が多いものや刺激物は皮脂の分泌を増やし肌のバランスを崩れやすくするためです。ニキビの原因は毛穴に皮脂が溜まってできるので脂っこいものや刺激物はさけたほうがいいでしょう。

具体的には

・チョコレート

・脂質たっぷりのお菓子(ケーキやドーナツなど)

・スナック菓子(ポテトチップスなど)

・アーモンドなどのナッツ系(少しなら可)

・揚げ物など油っぽいもの

・アイス

糖質や脂質が高いものはニキビに悪い食べ物になります。

糖質制限でニキビが治った!?

糖質制限でニキビが治ったという話をたまに聞きますが、厳密に言うと個人差があり糖質制限だけではないと思います。ニキビの主な原因は皮脂なので単純に糖質制限をしたからニキビに直接効果があるというのは怪しいです。ですが、糖質も皮脂の原料にはなるので糖質制限をして炭水化物を制限することで一定の効果はあると思います。また、食生活を見直すことになるので、それに伴って脂質や刺激物などにも気をつけるようになったり、栄養をバランス良くとるようになったり、生活習慣が改善されることでニキビにも効果があるというのは起こり得るでしょう。

ニキビの食事レシピ

毎日の食生活や習慣がニキビ対策に重要だということがわかったと思いますので、最後にコンビニで買える手軽なレシピをご紹介します。ポイントは高糖質・高脂質食を避け、抗炎症作用のある食事を取りましょう。手っ取り早いのは和食です。もっと具体的に言うと緑茶やトマトジュース、豆腐、ヨーグルト、豆類のサラダ、トマトなどです。ビタミンドリンクなんかもいいでしょう。

おすすめの記事